脱毛入門

ムダ毛を確実に減らすには

銀座カラー

体毛を取り除く方法はいろいろありますが、出来れば確実に体毛を無くしたいと思われる方が多いので、効果がある方法を選びたいはずです。
自分一人でもムダ毛処理を行えますし、これはお金をかけずに簡単に行えますが、しかし自己処理では毛を確実に減らすことは不可能であり、また定期的に処理をしなければ体毛が目立ってしまいます。
もし確実に体毛を無くしたいと思っているのなら、サロンかクリニックに行って脱毛をしなければなりません。
クリニックではレーザーを行っていますが、このレーザーは出力が高いので変化を感じやすいですし、また細かい部分まで照射をしてくれます。
ただ、レーザーでも照射しづらい部分があるので、そのような部分はニードルで処理をしなければなりません。
レーザーの出力が高ければ高いほど痛みを感じやすくなりますが、しかし麻酔クリームを塗ってくれるので、ある程度の痛みを抑えることができます。
麻酔クリームではなくジェルを塗布することもありますが、サロンによってはジェルを使わないところもあるようです。
以前までのレーザーはかなり痛みを伴っていたのですが、最近のレーザー脱毛は痛みが少なくなってきたので、肌を傷める心配がほとんどありません。
ムダ毛を確実になくすためには毛周期に合わせて定期に施術を行うことが大切なので、まずは長期的に通えるクリニックやサロンがあるかチェックしてみてください。
レーザー脱毛をする際は事前にムダ毛を剃らなければならないため、剃刀を使って自宅で処理をしておくようにしましょう。


処理方法によって異なる脱毛効果の持続期間

どんな方法でムダ毛の処理を行うのかによって、脱毛効果の持続する期間の長さは変わってきます。
例えば、カミソリを使って自己処理をする場合、あまり持続する期間は長くありません。
早い場合には、1日ともたない場合もあります。
カミソリで処理できるのは、あくまで表面に出ている部分だけなので、残っている根っこ部分が少し成長するだけで、毛穴からムダ毛が顔を出してきてしまうからです。
次に、毛抜きで抜いて自己処理をする場合には、カミソリよりも持続期間は長くなります。
毛の根っこから全て取り除かれることで、一から生え直しになるからです。
毛の成長スピードにもよりますが、1か月くらいの間、ムダ毛の生えていない状態が続くことが多くなっています。
そして、サロンでプロの施術を受ける場合には、処理が終わった部位は半永久的にムダ毛が生えてこなくなると言われています。
毛穴の奥にダメージを加えることで、健康な毛が育たないようにすることができるからです。
ニードルを使った施術など永久脱毛効果がある施術を受ければ、持続期間を永久にすることも可能です。
持続期間が長ければ、ムダ毛のない状態を保つために頻繁な処理をする必要がなくなって、処理が楽になるでしょう。
また、処理の頻度が少なくなれば、肌へのダメージも軽減されると期待できます。
ですから、ムダ毛の処理方法について考える際には、脱毛効果の持続期間の長さを重視して選んでみるのも1つの手ではないでしょうか。